HOME » 【物件別】江戸川区で不動産購入する際の注意点まとめ

【物件別】江戸川区で不動産購入する際の注意点まとめ

東京都の江戸川区で不動産物件を購入しようと検討している方のために、選び方や注意点などをまとめました。検討を始める前にチェックしてみてください。

不動産を購入する際に注意すべきポイント

マイホーム購入を考える際、まずは戸建て・マンションが迷うポイントですよね。同じ江戸川区内でも、マンションと戸建てが集まっているエリアは違うため、価格の相場も変わってきます。それぞれのメリットやデメリット、価格の相場も頭に入れながらどちらが良いか検討しましょう。

物件別に見る不動産購入

戸建て住宅を選ぶ場合は、土地と建物がセットの建売住宅、土地のみ購入して後で家を建てる注文住宅などの選択肢があります。

戸建て・マンション・土地の3つのパターンに分けて、注意すべきポイントや相場などをまとめましたので、以下のページからチェックしてみてください。実際の物件事例などもありますので参考になりますよ。

戸建て

23区内でも居住エリアとして人気の江戸川区では、戸建て物件の数が豊富で探しやすい環境です。価格も駅から離れればこなれているため、購入を検討しやすいです。ただし、下町情緒あふれる古い町並みでは、火災のリスクや地震耐性、盗難の発生頻度などをよくチェックしましょう。それらに注意して物件を探せば、都心に通勤する方におすすめのエリアです。

江戸川区の戸建ての購入相場について詳しく見る>>

マンション

江戸川区では40年以上前から、毎年のようにマンション建設があったため、中古マンションの選択肢が豊富です。再開発計画に伴い、新しい分譲マンションも建てられているため、新築・中古問わず探しやすい環境と言えるでしょう。物件種類も単身者向けからファミリータイプまでそろっており、様々な条件から物件を探せます。

江戸川区のマンション相場について詳しく見る>>

土地

江戸川区の土地価格は23区内で21位と、比較的購入しやすい価格帯です。バブル崩壊による下落が落ち着いてからは緩やかな上昇と下降を繰り返していますが、大きく下落する可能性は低いでしょう。戸建て住宅が多いことから、家を建てるのに適した条件の土地も探しやすい環境です。南側の葛西エリア周辺は価格帯が高めですが、北に行くほど安くなるため、予算に合わせて探しやすいのもおすすめポイント。

江戸川区の土地相場について詳しく見る>>

どのタイプで購入するか迷ったら…

戸建て・マンション・土地の購入はそれぞれメリットとデメリットがあり、簡単に決められないケースも多いです。なかなか決められない方は、住まい探しのゴールをまず決めてみるといいでしょう。例えば「家族との時間を優先した暮らし」とゴールを決めれば、駅からの距離や周辺環境など求める条件や適した物件タイプが見えてきます。家族全員の意見をよく聞いて、理想の暮らしを共有してから物件タイプを決めていきましょう。

いい不動産屋の見つけ方!

不動産物件を扱う会社は数多くありますが、信頼できる不動産屋を見つけて依頼したいですよね。そこで注目したいのは不動産会社の対応エリア。例えば江戸川区の物件をピンポイントで探すのなら、地元密着タイプの不動産屋がおすすめです。遠方の会社と比べて地域の情報を細かく持っているため、物件情報のみでなくおすすめのエリアなど幅広い情報を教えてくれます。また、複数の会社を比べるとそれぞれの特徴や担当者との相性なども分かりますので、なるべく複数の不動産屋に相談してみてください。

 
ページの先頭へ
江戸川区に住むなら!おすすめ不動産会社なび