HOME » はじめての不動産購入基礎知識

はじめての不動産購入基礎知識

いざ「マイホームを購入したい!」と思っても、不動産の購入は人生の中でもトップクラスの大きな買い物。何の知識もなしに、いきなり購入するのは難しいものです。

不動産を購入する際にまず押さえておきたいのが、

  • 不動産を購入するエリア
  • 資金計画
  • どんな物件(一戸建て・マンション・土地)を購入するか

の3点です。

不動産を購入するエリアや種別(一戸建て・マンション・土地など)については、ある程度絞り込んでおくことで適正価格などの情報を収集しやすくなります。また、パートナーとなる不動産会社も探しやすくなるので、購入希望エリアはあらかじめ決めておくようにしましょう。

資金計画については、多くの人が住宅ローンを利用すると思いますので、どんな種類のローンがあるのか・利用できるのかをチェック。不動産会社の提携ローンを利用すると優遇金利が適用されることもあるので、上手に利用するとよいでしょう。

不動産会社選びのポイント

良い住まい選びの第一条件である、不動産会社の選び方を分かりやすくまとめました。継続年数が長く・地域に密着した不動産会社を選ぶべき理由や、営業マン・スタッフに関するチェックポイントなど、知っておきたい情報が満載です。また依頼をしない方がいい不動産会社の特徴についても解説していますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

不動産会会社選びのポイントを詳しく見る>>

ローンの種類と選び方

不動産を購入する際に知っておきたい、民間融資・公的融資・フラット35といった住宅ローンの種類と利用条件についてご紹介。住宅ローンは、どの商品を選ぶかによって金利・返済額などが異なります。基本的に返済期間が長くなるので、しっかり知識を身につけてムリのない資金計画を立てるようにしましょう。

ローンの種類と選び方を詳しく見る>>

適正価格を知る方法

不動産を購入するにあたって知っておきたい、物件・土地の適正価格を調べる方法をまとめました。地価公示価格・地価調査価格を参考にする、周辺の取引事例・売物件の価格を調査するといった自分でできる方法から、不動産会社・不動産鑑定士などの専門家に依頼する方法まで幅広くご紹介しています。

適正価格を知る方法を詳しく見る>>

江戸川区の土地購入で注意しなければならない3つのこと

土地を新たに購入する際には、周囲の環境や利便性などをしっかり確認して、後々不動産価値が高まるかどうかなどいろいろなことを検討しなければなりません。 そこに新しく家を建てるとなると、なおさら気を付けなければいけないことがたくさんあります。

直接エリアを歩いて周辺の施設を見てみるのはもちろん、購入する土地の接している道路幅にも注目してみてください。家を建てる土地に接している道路幅によっては、家を建てられる面積が変わってしまう恐れもあるのです。 また、長く住むには地盤の状態も重要です。過去に地盤沈下がなかったかどうかなども、なるべく調査してみましょう。

江戸川区の土地購入で注意しなければならない3つのことについて詳しく見る>>

江戸川区小岩駅周辺には何があるの?

小岩駅は割と知名度がありますが、実際に何があるのかと言われたら行ってみないことにはわからないことも多いですよね。

ただ、なんとなく下町っぽくて商店街がにぎわっているというイメージをお持ちの人も多いのではないでしょうか。今は実際に行ったことがない場所でも、テレビなどで特集されていることも多いので、無意識に情報が入っていることもあります。

小岩駅はイメージ通りの下町の商店街と言ったところですが、実際に行ってみると緑が多くて住環境が良く、交通の便も良いのでかなり住みやすく思えるでしょう。 江戸川区のどこに家を建てるか迷っている人は、ぜひ一度小岩駅周辺を訪れてみてください。

江戸川区小岩駅周辺について詳しく見る>>

江戸川区篠崎駅周辺には何があるの?

篠崎駅はあまり知名度こそ高くありませんが、再開発なども行われており、非常にきれいに整備された便利なエリアです。駅周辺は買い物にも便利で、グルメスポットやこどもが楽しめる施設などもそろっていますが、住宅地は静かでとても住みやすい環境になっています。

ここでは篠崎駅の魅力をあますことなくまとめていますので、聞いたことのない駅だなと思ったら、まずはこちらのページを確認してみることをおすすめします。

江戸川区篠崎駅周辺について詳しく見る>>

マンションの選び方!江戸川区で資産価値が落ちにくい物件を買うコツ

マンションを買うのなら、将来的に資産運用などにも利用できるよう、資産価値が落ちにくい物件を選びたいですね。

どんな物件を買えばいいのかという問いにお答えして、江戸川区で資産価値が落ちにくいとされるマンションの特徴を3つのポイントでまとめていますので、マンション選びのひとつの材料としてお使いください。

江戸川区で資産価値が落ちにくい物件を買うコツについて詳しく見る>>

新築物件を購入する前に必ずチェック!住宅瑕疵担保責任って何?

家を買ったのはいいけれど、住んでみてから思いもよらぬ不具合が生じることもあります。せっかく高いお金やローンを支払って購入したのに、設備に不備があったらがっかりしますよね。

そんな購入者を守るために、住宅瑕疵担保保険というものが存在します。 これは、家を買った後に生じた欠陥を保証するもので、売買契約の際には必ず確認しておくべきものです。

住宅瑕疵担保保険についてまとめていますので、家を購入する前に目を通しておきましょう。

住宅瑕疵担保責任について詳しく見る>>

江戸川区で中古住宅を購入する際に使える値引き交渉術

家を買うのは非常に大きな買い物ですので、何か出費を抑える方法があればぜひ試してみたいものです。

家を買う時には、必ずしも相手の言い値で買う必要はなく、相場より明らかに高い値を付けられている場合などは、値引き交渉することで適正価格に修正してもらうことも可能です。

そのためには、その地域の相場や適正価格をしっかり把握しておくこと、またタイミングや交渉術などを身に着けておくと心強いでしょう。

適正価格を知る方法や値引きのためのコツをまとめていますので、「ちょっと値引きしてもらいたいな」と思ったらこの交渉術を試してみてはいかがでしょうか。

中古住宅を購入する際に使える値引き交渉術を詳しく見る>>

事前に知って予算を組もう!不動産取得にかかる税金の種類は?

新築・中古・土地、どのような不動産物件も取得する際にいくつかの税金が発生します。消費税・印紙税・不動産取得税・登録免許税は、知らずに予算を組むと後から資金繰りであわててしまう事も。

購入金額によって税額が変わってくるものもありますので、購入の上限金額にも大きく関係してきます。物件の条件によって、軽減措置が取られている場合もあるため、事前に知っておけば節約にもなります。それぞれの仕組みと税率をあらかじめ知っておき、しっかりと準備しておきましょう。

不動産購入にかかる税金について詳しく見る>>

未公開物件の特徴や注意点について

未公開物件は、お得であったり特別な印象を持ちがちです。

しかし、実際には不動産会社の戦略の一環として未公開にしている場合や家主の意向で公開できないケースもあります。さらに、未公開物件は、一般的な家賃よりも割高になっていたり他社では公開されていたりすることも。

一方で、立地や間取り、家賃などの条件が良く人気エリアの希少な物件もあります。

そこで、未公開物件のメリットやデメリット、注意点について解説していきます。

未公開物件の特徴や注意点について詳しく見る>>

新築・中古物件のメリット・デメリットについて

不動産を購入する際、新築と中古どちらにしようか迷ってしまう人も多いはず。一般的には、中古物件の方が安いイメージですが、立地や築年数などの条件次第では新築の方が安くなることも。

また、住宅ローンの控除額や固定資産税なども新築と中古では異なります。>それぞれの特徴を押さえて、自分に最適な物件を選ぶことが重要です。

さらに売主が個人か不動産かでも、必要となる手数料が異なるため、注意しましょう。

そこで、新築と中古の特徴やメリット・デメリットについて解説していきます。これから住宅の購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

新築・中古物件のメリット・デメリットについて詳しく見る>>

 
ページの先頭へ
【免責事項】
「江戸川区の物件情報に強いおすすめ不動産会社をご紹介【不動産会社なび】」は2021年1月時点の情報を元に作成しています。
正確な情報の掲載を心掛けていますが、最新の情報については各社に直接お問い合わせをお願いします。
江戸川区に住むなら!おすすめ不動産会社なび