江戸川区に住むなら!おすすめ不動産会社なび » はじめての不動産購入基礎知識 » 西葛西駅周辺はどんな街?

西葛西駅周辺はどんな街?

西葛西駅は東京都江戸川区西葛西6丁目にあります。1979年に営団地下鉄東西線の駅の1つとして開業後、2004年の営団地下鉄民営化により、東京メトロ東西線の駅となりました。

2019年の1日当たりの平均乗降人数は10万5321人です。これは東京メトロ東西線全23駅中第12位。ラッシュ時はかなり混むようです。しかし2000年の大幅な改良工事によってエスカレーターが設置され階段も拡張されたため、改札までの道のりは意外とスムーズです。

駅周辺にはショッピングビルが立ち並び、住宅街も基本的に団地や大型マンションが多いため、駅前では背の高い建物群に囲まれている印象を受けるかもしれません。

西葛西駅周辺の住みやすさ

住みやすい点

西葛西駅駅前には北側にも南側にも沢山のショップや飲食店が集合しているため、外食や生活必需品の買い出しにも不自由することはないでしょう。

コンビニは駅から半径500m以内だけで20件、スーパーは11件も営業しています。駅北口のロータリーすぐそばにある「ワイズマート西葛西店」なら24時間営業なので時間を気にせず買い物ができますし、葛西橋通りの「サニーモール」には激安スーパーの「マルエイ」も入っているため、生活費を抑えたい人におすすめです。同じモールには「しまむら」や「ドン・キホーテ」も入っており、衣料品や雑貨、化粧品なども安く購入することができます。

またアクセスも良好です。日本橋駅や大手町駅などのオフィス街なら乗り継ぎなしで行けますし、その他の都心へも30分ほどで出ることができます。

このような買い物環境やアクセスの良さに反して家賃相場はかなり安い方なので、都心に住むよりずっと経済的です。

住みにくい点

前述の通り西葛西エリアは住宅街と言っても大型マンションや団地が多く、戸建てエリアもあるものの範囲は狭い印象です。戸建ての購入を考えている人にとっては選択肢が少なく、不満が残ってしまうかもしれません。

マンションではご近所づきあいは多くないようです。下町のような適度な横の繋がりが欲しいという人にとってはドライな印象を抱く可能性もあります。

また駅周辺は便利ではあるものの、居酒屋や風俗店も点在しているため治安面の不安は大きく、夜遅く女性1人でここを通り抜けることはおすすめできません。

西葛西駅の治安

2000年の駅全面改良によって以前よりは雰囲気が良くなったものの、犯罪件数はいまだ多く治安は良くありません。

特に犯罪件数が多いのは駅南側の西葛西6丁目で、暴行や傷害などの粗暴犯件数が2020年1~4月のデータで4件あり、0~2件程度の他の西葛西エリアと比較するとかなり多いことが分かります。

治安を重視する人は、駅から離れたエリアを選んだほうが良いでしょう。

西葛西駅周辺の口コミ・評判

実際に西葛西駅周辺エリアに住んでいる人たちからは、「買い物や飲食店、病院が全て近所なので便利」「周りにお店が揃っていて選択肢も多い」という口コミが多く寄せられました。やはりお店や病院が充実していて生活に便利という点が西葛西駅エリア最大のメリットのようです。

その他には「公園が多くて海も近い」「葛西臨海公園が近く散歩におすすめ」といった口コミも見られました。

一方住みにくい点としては、「夜になると中華系マッサージの呼び込みが多い」「夜になると黒服のお兄さんが現れて通りづらい」といった駅前の治安の悪さが挙げられました。

次いで「東西線の混み具合がひどすぎる」「本来なら15分で行けるところが30分かかることも」などラッシュ時の混雑についての声も多くありました。

西葛西駅周辺のアクセス

西葛西駅から大手町までは乗り換えなしで15分、新宿や池袋など他の都心駅にも乗り換え時間を含めて30~40分ほどで着くため、それほど不便を感じることはなさそうです。

駅前から出ている都営バスは、葛西臨海公園駅臨海車庫前行きや新小岩駅行きなど合計15本があり、東西線を補う形で南北方向にも自由に行き来できるようになっています。

ページの先頭へ
【免責事項】
「江戸川区の物件情報に強いおすすめ不動産会社をご紹介【不動産会社なび】」は2021年1月時点の情報を元に作成しています。
正確な情報の掲載を心掛けていますが、最新の情報については各社に直接お問い合わせをお願いします。
江戸川区に住むなら!おすすめ不動産会社なび