江戸川区に住むなら!おすすめ不動産会社なび » はじめての不動産購入基礎知識 » 江戸川区の遊び・観光スポット紹介

江戸川区の遊び・観光スポット紹介

江戸川区に住むと決めた以上は、区内にある様々なスポットを知っておくべきです。子育てに役立つスポット、息抜きができるスポット、充実した休暇を楽しめるスポット。ここでは、子供と一緒に遊べる区内の有名スポットをご紹介しています。

公園

葛西臨海公園

東京湾に面した場所にある、さまざまな施設が軒を連ねる大規模な都立公園です。

園内は5つのゾーンに分けられており、鳥類園・ウォッチングセンター、展望レストハウス・クリスタルビューなど、各施設につながる道があります。また、葛西海浜公園と隣接しているため、行楽地としてもにぎわっています。

  • 住所:東京都江戸川区臨海町6-2-1
  • アクセス:JR京葉線「葛西臨海公園」下車より 徒歩1分

行船公園

江戸川区の外郭団体「公益財団法人 えどがわ環境財団」が管理している江戸川区立の公園です。

元々は東京府会議員の田中源から東京市に公園用地として寄付された土地でしたが、江戸川区へ委譲された際に公園として計画整備が行われました。公園の北側には池のある和風庭園「平成庭園」、そして数奇屋造り(すきやづくり)の「源心庵」があり、集会や茶会の場として地元の人々から親しまれています。

  • 住所:東京都江戸川区船堀1-3-1
  • アクセス:地下鉄東西線西葛西駅」より、徒歩約10分

篠崎公園

上篠崎や篠崎町、西篠崎など、江戸川区の町々にまたがる、東京都立の公園です。

1940年に実施された「紀元2600年事業」の一環として計画された「篠崎緑地」が起源だそう。芝山と草地が広がる広大な園内にはスポーツ施設や児童遊園などがあり、地域住民をはじめ多くの人々に利用されています。

  • 住所:東京都江戸川区上篠崎1-25-1
  • アクセス:JR総武線「小岩」から京成バス72系統「浅間神社」下車より 徒歩4分

小松川境川親水公園

親水公園として区内で2番目に誕生。小松川境川に沿った全長約4kmが、すべて水遊び可能な場として開放されています。 多岐や飛び石、吊り橋、せせらぎ、水しぶきなどの様々な表情を持つ親水公園なので、お子様も親御さんも飽きずに終日過ごせるでしょう。春は桜の名所としても親しまれています。

  • 住所:東京都江戸川区本一色1丁目~西小松川町
  • アクセス:JR「新小岩駅」より徒歩12分
  • 営業時間:24時間

一之江境川親水公園

「自然に近い水辺がほしい」という区民の声に応える形で、平成7年4月から開園。魚、水生植物、昆虫などが生息できるよう新中川を引き、まさに自然に近い水辺を有する公園を実現しました。 全長3,200mもの水辺には、夏期に水遊びができる「水の広場」を3か所設置。子供たちが元気に楽しめる場を提供しています。

  • 住所:江戸川区一之江1丁目~船堀7丁目
  • アクセス:都営新宿線「船堀駅」または「一之江駅」より徒歩10分
  • 営業時間:24時間

一之江抹香亭(一之江境川親水公園)

一之江抹香亭は、一之江境川親水公園沿いにある古民家。地域の催し物が多く開催されるなど、広く区民の方々に活用されている施設です。 敷地内には情緒豊かな日本庭園が設けられ、その中には樹齢750年以上とされるタブノキ。かつてその葉を乾燥させて抹香に利用されたと伝えられています。

  • 住所:東京都江戸川区一之江5-13-16
  • アクセス:都営線「一之江駅」より徒歩16分
  • 営業時間:9:00~17:00

動物園・水族館

江戸川区自然動物公園

昭和58年に行船公園内に設立された、レッサーパンダやフンボルトペンギンなどの希少動物が展示されている動物園です。入園無料で自由に見回ることができます。

園内では定期的にイベント・講座が開催され、さまざまな催し物を楽しめます。1日2回行われる「ふれあいコーナー」では、自然ゆたかな公園の中で育った動物たちと触れあえます。

  • 住所:東京都江戸川区北葛西3-2-1
  • アクセス:東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩15分
  • 営業時間:10:00 ~ 16:30 / 土日:9:30 ~ 16:30 / 定休日:月曜日

葛西臨海水族園

葛西臨海公園内にある施設の1つで、東日本で人気のある水族園です。

地上30.7メートルにも及ぶ巨大ガラスドームの館内には、2,200トンの大水槽による大迫力のアクアシアターや、さまざまな種類のペンギンが集うペンギン展示施設などがあります。ユニークな海の生き物たちの生態を間近で楽しめるのは大きな魅力です。

  • 住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
  • アクセス:JR京葉線「葛西臨海公園駅」下車より 徒歩5分
  • 営業時間:9:30 ~ 17:00 / 定休日:水・祝日

なぎさポニーランド

総合レクリエーション公園「なぎさ公園」の一角にある施設。小学6年生以下のお子様限定の「ポニー乗馬」、どなたでも利用可能な「ふれあいコーナー(ヤギ)」「ポニーとのふれあい」「にんじんあげ」などを行っています。 「にんじんあげ」は人参代の実費が掛かるものの、その他の利用は無料。土日祝日は家族連れで大変賑わっています。

  • 住所:東京都江戸川区南葛西7-3(なぎさ公園内)
  • アクセス:都営バス「なぎさニュータウン」停留所より徒歩5分
  • 営業時間:10:00~15:00

温泉・銭湯

スーパー銭湯湯処葛西

都内でも規模が大きい露天風呂を備えた葛西生まれの大銭湯です。

大空間の露天風呂には、炭酸風呂や電気風呂など、バリエーションゆたかな風呂が設置されています。大浴場と露天にある11種類の風呂と、ロウリュウとスチームのサウナを含む、全13種類の風呂から選んで楽しめます。

  • 住所:東京都江戸川区東葛西9-3-5
  • アクセス:東京メトロ東西線「葛西駅」下車および都バス「東葛西8丁目」下車すぐ前
  • 営業時間:10:00 ~ 24:00

イーストランド

昭和42年に創業した老舗の銭湯。軟水の天然地下水をくみ上げて湧かす肌当たりの良いお湯が自慢です。 一般的な風呂のほか、炭酸泉や電気風呂、ジェットバス、露天風呂、水風呂、サウナなども設置。特にサウナは口コミでも人気のようです。 シャンプーやボディシャンプーは備え付け。12歳以上は利用料520円で、サウナを利用する場合にはプラス400円となります。駐車場16台分あり。

  • 住所:東京都江戸川区西篠崎2-23-1
  • アクセス:都営線「篠崎駅」より徒歩13分
  • 営業時間:14:30~23:00

鶴の湯

自家源泉100%かけ流しの天然温泉。一般的な内湯のほか、露天風呂やリラックス風呂、サウナ、水風呂などがあります。源泉を利用した風呂は黒く独特な色合い。露天風呂からは空が見えるので、天気の良い日中には爽快です。 入浴料は大人520円。サウナ利用の場合はプラス350円となります。ビールや牛乳などの飲み物も販売。駐車場3台分あり。

  • 住所:東京都江戸川区船堀2-11-16
  • アクセス:都営線「船堀駅」より徒歩7分
  • 営業時間:15:30~24:00

博物館・美術館

地下鉄博物館

東京メトロ東西線葛西駅の高架下に位置している、地下鉄専門の博物館です。

地下鉄開通から現在までの歴史、地下鉄車両が走る仕組みやトンネルの建設技術など、地下鉄に関するさまざまな資料が展示されています。館内にはミュージアムショップもあり、電車や鉄道に関連したオリジナルグッズが販売されています。

  • 住所:東京都江戸川区船堀1-3-1 東京メトロ東西線葛西駅高架下
  • 営業時間:10:00 ~17:00(入館は16:30まで)/ 定休日:月曜日

江戸川区郷土資料室

昭和40年、地域の児童・生徒が郷土に関する知識を深める場として開設された施設。「江戸川区のあゆみ」などの常設展示のほか、随時、各種テーマの企画展が開催されています。ちなみに令和5年11月7日現在は、「こどものせかい-生れる・育つ・遊ぶ-」と題した企画を開催中です。 場所は江戸川区区民センター「グリーンパレス」の3階。入場料・観覧料等は一切掛かりません。

  • 住所:東京都江戸川区松島1-38-1
  • アクセス:JR「新小岩駅」より徒歩21分
  • 営業時間:9:00~17:00

春花園盆栽美術館

国内外の多くの方々に盆栽の素晴らしさを知ってもらう目的で、世界的に知られる盆栽作家の小林國雄氏が平成14年に開館した施設。盆栽自体はもとより建物や庭などの全体に日本情緒があふれ、その深淵な世界観と景色を求め、年間3万人もの来館者が訪れている区内でも人気のスポットです。インバウンド訪日外国人の間でも大変人気のある施設。

  • 住所:東京都江戸川区新堀1-29-16
  • アクセス:都営線「瑞江駅」より徒歩21分
  • 営業時間:10:00~17:00

その他レクリエーション施設

総合レクリエーション公園

西葛の東西にかけて、複数の公園・遊び場・広場が連なっている広大な総合公園です。

西葛西駅前から東の旧江戸川に隣接するなぎさ公園までの、東西およそ3キロメートルにわたって各種スポットが並んでおり、スポーツ・アスレチック・乗馬など、目的に合わせて様々な遊び方ができます。

  • 住所:東京都江戸川区西葛西2
  • アクセス:東京メトロ東西線「西葛西駅」より 徒歩3分

子ども未来館

レジャー施設「篠崎ポニーランド」の隣に接している、子どもの学びのためのアカデミー施設です。

1階の篠崎子ども図書館は5万冊を越える児童図書を有しており、子どもたちの探求を手伝います。2階の子どもアカデミーでは小学生の学習と成長を楽しくサポートする、さまざまなプログラムを実施しています。

  • 住所:江戸川区篠崎町3丁目12番10号
  • アクセス:都営新宿線「篠崎駅」から徒歩15分
  • 営業時間:10:00 ~ 11:30 / 13:30 ~ 15:00

江戸川区スポーツランド

60メートル×30メートルの大規模なスケートリンクがある、東京23区にある区立アイススケート場です。

初心者・中級者を対象にした各種アイススケート教室を開催しており、初めての方から上級者までスケートを楽しめます。夏期は50メートルの大プールになるほか、場内にはトレーニングルームやテニスコート(兼フットサルコート)が併設されており、冬でなくても楽しむことができます。

  • 住所:江戸川区東篠崎1-8-1
  • アクセス:JR「新小岩駅」から京成バス「新小71鹿骨線」、「江戸川スポーツランド行」または「瑞江駅行」に乗車
  • 営業時間:9:00 ~ 21:30

魔法の文学館

童話作家・絵本作家として知られる角野栄子氏の作品を多くの方々に知ってもらうため、2023年11月3日にオープンした児童文学館。角野栄子氏は「魔女の宅急便」の原作者としても知られますが、建物の中には「魔女の宅急便」にちなんだ様々な楽しい仕掛けがいっぱい。子供たちが自然に児童文学へ親しめるよう、多くの工夫が組み込まれた文学館です。旧江戸川を一望できる施設内のカフェもおすすめ。

  • 住所:東京都江戸川区南葛西7-3-1(なぎさ公園内)
  • アクセス:都営バス「魔法の文学館入口」停留所より徒歩5分
  • 営業時間:9:30~17:30

まとめ

江戸川区は緑や水がゆたかなエリアであるためか、公園や文化施設などの落ち着いたスポットが多いです。

子育て世帯にとってたいへん住みよい環境が整っています。穏やかな生活を送りたい人にとっても、居心地の良いエリアではないでしょうか。